kanakana’s 小説blog

小説の紹介をします。

《小説紹介》千切れの魔女と契りの師匠の追奏曲(カノン)

千切れの魔女と契りの師匠の追奏曲(カノン)を読ませてもらいました!

ももち ちくわ様の作品で、「小説家になろう」「カクヨム」で連載中です!!

ジャンルはハイファンタジーです!


あらすじ「小説家になろうから抜粋」

神帝歴645年 4月9日 この日は朝から快晴の1日であった。

俺ことツキト=フクトミはこの日、一門(クラン)【|欲望の団《デザイア・グループ》】の一室に呼ばれ、団長からあるひとつの指令を受けることになった。

その指令とは、【1週間前に入団したE級冒険者のあなたの娘を1年以内にC級冒険者並に育てあげてください】とのことだ。

まったく、冗談にもほどがあるぜ。そこそこ素質のある奴でもE級冒険者からC級冒険者になるには3年ほどの日数がかかるっていうのにな?

冒険者稼業に身をやつして20年以上経った今でも、C級冒険者でしかない俺にヒトを育てる才能なんてあるのかねえ?まあ、いいか。やれるだけやってみるか。

凶悪なモンスターが野をうろつき回る世界で、冒険者たちが日々の暮らしのために、冒険者ギルドへ足を運び、クエストを受注する。いつか一流の冒険者になれればと夢見る者たちの物語(予定)。

40歳の中年中級冒険者のツキトが可愛い(?)一人娘を一人前の冒険者へと育てようと四苦八苦。男手ひとつで育てたのがそもそもの間違いだったかもしれない。

そんな親子を引き裂く運命の日が訪れることなど、ツキトは予想だにしていなかった。彼はその運命に毒づかずにはいられない。


ちっ!自分の娘がまさか、数年後に、国を滅ぼそうとする存在である【千切れの魔女】に成り果てるなんて、あの時、誰が想像できたっていうんだ?くそったれが!運命ってのはつくづく、ニンゲンをあざ笑うのが好きなんだな!?

だがな?そんな運命、くそっ喰らえってんだ。俺がその未来を繋げてみせるぜ。俺の娘を救うのは、俺しかいないんだからな!


ももち ちくわがお送りする、剣と魔法と苦い青春が溢れる【灰色☆ファンタジー】 ここに開幕!

※R15で残酷描写あります


感想

最初はシリアスな感じで始まるのですが、ほのぼのした家族のストーリーになる所が好きです。

所々遊び心がある所があるのが面白いです!


こちらから読めます!

千切れの魔女と契りの師匠の追奏曲(カノン)

https://ncode.syosetu.com/n5385er/


ももち ちくわ様の作品

戦国幻想 神盗りと雛鳥の聖譚曲(オラトリオ)

https://ncode.syosetu.com/n7712ej/


戦国快男児 四(よん)と狂戦士の円舞曲(ワルツ)

https://ncode.syosetu.com/n7708ej/


ブログを読んでくださりありがとうございます!(^-^)